小ネタ

読書を通じて多くの人と出会えること、読書の進化について



本は出会いのツールです。

飛鳥時代の人、普段接することができない著名人とも、本を通じて繋がることができます。

精神疾患持ちで休職中、家にいることが多いぼくでも、本を通じて多くの方と出会えたり知見をもらうことができます。

さらに今、読書は進化を遂げています。

note・メルマガ・ブログで誰もが自分の考えや知見を他者に容易に伝えることができます。

言い換えると、note・メルマガ・ブログを通じて、多くの方と出会えます。

家にいることが多いぼくでも、ブログを書くことで他者にぼくの考えを伝えることができます。

今日も読書したり、他社のブログを読んだりし、多くの方と出会います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。