発信

詐欺にお金を騙し取られても前向きに考えるとよい

tachiagaru_man



世の中には多くの詐欺がはびこっています。

ツイッター界隈にも、同様です。

ぼくが以前、騙されそうになった経験を以下のブログにまとめてます。

騙してくる人の特徴

という記事を書いておきながら、今回は56万円を詐欺に騙しとられました。

手口としては、振込詐欺の一種です。

どういう手口で騙し取られたかは、以下のとおりです。

国際ロマンス詐欺に注意ー56万円振り込んだ事例紹介ー


弁護士や警察に相談しましたが、振り込んだ先の口座は、すでにお金を抜き取られており、回収不可能とのこと。

ただ、埋め込みツイートにも記載しましたが、この詐欺の経験を「投資」と考えましょう。

その経験を前向きにとらえ、以下の活動に変えましょう。

  • 記事にする
  • 笑い話にする
  • 警察等の公共機関に連絡し、同じ被害者の発生を防ぐ
戻ってこない56万円のことを考えるよりは、いかにして56万円を稼ぐかを考える時間に当てましょう。

そうすれば、気分が前向きになります。

そもそも、詐欺にあったあなたは、何かに挑戦したということ。

それは素晴らしい経験で、貴重な財産です。

ぜひ、発信活動に繋げてください。

みなさんも詐欺に遭われた際は、埋め込みツイートのような考え方に切り替えましょう。