発信

ブログ1日1記事を3ヶ月続けるコツまとめ

blogger_man



上記のツイート、バズってて嬉しいです(^^)

ブログ1日1記事を3ヶ月続けるコツをまとめると、以下のとおりです。

  1. プロブロガーの本やコンテンツを見る
  2. 埋め込みツイートを利用する
  3. 記事の作成時間にルールを設ける
1つずつ、説明します。

プロブロガーの本やコンテンツを見る

ぼくはイケハヤさん(@IHayato)の本やnoteを見て、ブログを始めました。

彼のコンテンツを見ると分かりますが、以下のように言っています。

  • 半年でブログを止めて、稼げるわけがない
  • 毎日コツコツ続けられる人が成功する

このマインドを頭に焼き付け、毎日少しでも続けることを決めました。

埋め込みツイートを利用する

ツイートは1つが140字以内という制限があります。

なので1ツイートは自分が伝えたいことを整理・要約する必要があります。

言い換えると、ツイートは自分の伝えたいことが整理された文章といえます。

ブログも書く目的として、他人に自分の言いたいことを伝えたることが挙げられます。

そのため、埋め込みツイートは人に自分の言いたいことが伝わりやすい

ブログと、とても相性がいいです。

記事の作成時間にルールを設ける

ぼくの場合は、1つの記事を30分以内に作成するというルールを設けています。

記事を作成する際、時間の制約無しで作成すると長時間作業になります。

人に伝えたいことは、際限がないからです。

ぼくは1日1記事作成を始めた当初は、会社に通っていました。

記事は会社の昼休みに毎日書いていました。

昼休みが1時間のため、昼食やリラックスタイムを除いた時間として30分と決めました。

その時間内に記事を書き終えるルールを自分に設けました。

ただ文章の作成速度や記事作成に取り掛かれる環境は人によって異なりますので、30分というのはあくまで参考です。

終わりに

継続は力なり

ぼくの次の目標は、半年連続で1日1記事です。

ブログ作成の継続を試みている方に、少しでも参考になれば嬉しいです。