精神疾患

満員電車通勤を嫌う理由

publicdomainq-0014370vlo



ぼくは都会の満員電車通勤が大嫌いです。

この思いは、18歳のときに初めて東京に来たときに感じました。

実際に都会で満員電車通勤を会社から命じられたぼくは、見事に精神疾患になりました。

満員電車が嫌いな理由は、ツイートと以下のブログを見てください。

不安障害になった理由

なので満員電車通勤をすることが決まったその日から、いかに通勤を快適に過ごすかを何ヶ月もかけて作戦を練りました。

  1. 始発電車があり、乗り換え無しで通勤できるところに住む
  2. ノイズキャンセリング機能付きイヤホンを買って、通勤中はラジオを聞く
などが挙げれます。

効果は以下のとおりです。

●始発電車

座れて会社に行けるのはいいですが、以下のブログに記載の現実がありました。

始発電車通勤の落とし穴

結局、疲弊することには変わりありませんでした。

●ラジオ視聴

これは効果はありましたが、人の喧嘩の声までは完全にブロックしてくれません。

喧嘩の声が聞こえると、憂鬱になりました。

●終わりに

ぼくは今、転職活動中です。

都心での満員電車通勤をしなくていい地方に永久に住みます。

追伸

ぼくは生涯2度のうつを経験しましたが、
マインドを学んだおかげで、
今はほぼ完治しています。

マインドを学ぶ前は自己否定が激しく、
人の目がまともに見れない状態でした。

そんなぼくでも、成功者に出会って、
すこしの間だけマインドの勉強を
真剣に取り組んだところ、
気がつけば見える世界が変わってました。

マインドを学ぶ過程で、

・ものごとの本質の捉え方
・人の心を動かす方法
・目標達成のコツ
・人間関係のより上手い築き方

など、これまでの人生では学べなかったことを
沢山知ることができました。

結果的に毎日が楽しくなりました。

その経験から、
今がどんなに絶望的な状況でも、
生きてさえいて、意志さえあれば、
人生はどこからでも逆転することが
できると確信しています。

そして、そういう人が一人でも
増えれば、 一人一人に活気が溢れ、
世の中の価値やサービスは進化し、
社会全体もこの国ももっと明るく
豊かになると本気で思っています。

「地球上の人々がみんな前向きなマインドをもってもらう」
ことがぼくの行動理念です。

心や資産の見方を変えて、
自分の人生を思い通りに生きられる人を
一人でも多く増やすべく発信しています。

また、メルマガでは、
より具体的な思考法、最新の知識、事例、
情報などブログでは話しにくいことも
お話ししています。

興味のある方は、
ぜひメルマガも登録してみてください。

読むだけで「マインドが前向きになる」ようすけの公式メールマガジン

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。