未分類

仕事を続けることができた本質を見つめよう

転職活動を検討されている方の中には、今の会社に長く勤めている方もいると思います。

そのような方は、なぜ今の仕事を長く続けてきたか、見つめなおしてください。

そこで見えてきたものは、あなたが本当にやりたいことの本質です。

あなたがやりたいことがそこにあるからこそ、長く勤めることができたのです。

ぼくは空が大好きで、大学時代に機械工学に強く興味を持ちました。
その結果、航空工学に興味を持ち、最初の就職先は航空機メーカーの企業に入りました。

そこで、ぼくは11年半、勤めました。

ただ今は、転職し、別の企業で働いています。
辞めた理由は、以下を参考ください。
パワハラ・恐喝の果てに

パワハラ・恐喝を受けても5年近く働き続けたのは、単に転職するということに不安があったのもありますが、“空を飛ぶ機械”の仕事をし、社会を豊かにする成果物を世に出したいという思いがあります。

今は空を飛ぶ機械”とは縁遠い仕事をしていますが、やはりぼくは空を飛ぶ機械”を極めたい!
社会を豊かにする空を飛ぶ機械”を造り、世に放ちたい!

ぼくが“空を飛ぶ機械”が好きな理由は以下のとおり
空のエンジニア

それが実現できる環境を手に入れるため、今日も不毛な通勤を耐えながら、転職活動を続けます。